12/22/2016

年末年始の営業について

平素よりCLOUD NINEをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

2016年も残りわずかとなりました。
年内は30日まで通常営業致します(11時〜20時)。
年末大掃除の息抜きや、お正月用のコーヒー豆のお求め等々、ぜひぜひお越しくださいませ。

12月31日より1月4日まで休業、年始は5日より通常営業とさせていただきます。

皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。

12/17/2016

季節のブレンド『スノー』販売開始

当店でリリースする、本年最後のブレンド・コーヒーを創作致しました。
『スノー・ブレンド』フルシティ・ローストです。

どっしりとした重厚なコクと完熟のフルーティーなフレーバー、そして甘い余韻を存分に味わうことのできる、とても複雑かつ華やかな香味です。深煎りなのに、クリーンで苦味が少ないコーヒーに仕上げました。

稀少かつ高品質な豆を贅沢に使用し、心も身体もあたたまる香味作りを追究しました。

本日より販売致します。
店内でもご飲用いただけますので、どうぞご利用くださいませ。



新入荷豆 : 東ティモール『エラトイ集落』

毎年取り扱っている東ティモールのコーヒーですが、本年度(16-17クロップ)も集落別にロット管理を行い、精製されました。

東ティモールは年々著しい成長を遂げている、すばらしいコストパフォーマンスを誇るコーヒーです。
ライムのようなさわやかな酸に加え、マンダリンオレンジのような甘味が口の中に広がる、とてもフルーティーですっきりとした味わいです。
良質なハワイコナにも通ずるクリーンな香味ともいえます。

栽培、精製の過程において、JAS認証を取得した有機農産豆です。
また日本の国際協力に携わる組織であるPWJ(ピース・ウインズ・ジャパン)が、東ティモール支援活動の一環で開発・援助したフェアトレード(※1)のコーヒー豆です。

本日よりハイ・ローストにて販売致します。
店内でもご飲用いただけますので、ぜひこの機会にどうぞ。

産地 : マリアナ地方 エルメラ県 レテフォホ郡 ドゥクライ村 エラトイ集落
標高 : 約2,080m
品種 : 下記(※2)
精製 : ウォッシュト

※1 フェアトレード : 貧困に苦しむ国の人々の手による生産物を、市場価格の変動によらず、公正な価格+αで長期間にわたって安定的に買い取り、生産者の自立を支えることを目的としています。

※2 品種について : 現地では次の2通りの品種があると認識されています。エラトイ集落の各農家は、以下いずれかが混在しています。
アラビカ...ティピカ系の品種。側枝は横に広がって幹と水平に伸びています。ブロンズ色の新芽。
モカ...ブルボン系の品種。アラビカより樹勢があり、比較的葉のつきも良いです。







12/04/2016

【12月5日】臨時休業のお知らせ

平素よりCLOUD NINEをご愛顧いただき、ありがとうございます。

まことに勝手ながら、明日(12月5日)は都合により臨時休業とさせていただきます。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

12/03/2016

『ゲイシャ』完売しました

平素よりCLOUD NINEをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

12月1日より販売開始致しましたパナマ『カフェ コトワ Duncan "ゲイシャ"』ですが、今年はリリース前の予約だけで7割強、おかげさまで販売開始して3日で「ウォッシュト」「ナチュラル」ともに完売しました。

皆さまたくさんのお買い上げ、まことにありがとうございました。

12/01/2016

新入荷豆 : パナマ『カフェ・コトワ Duncan "ゲイシャ"』ナチュラル

同時にリリースしましたウォッシュト精製のゲイシャに続きまして、こちらのナチュラルも他のスペシャルティコーヒーとは一線を画す衝撃の香味です。

ウォッシュトの紹介の際にも触れましたが、このDuncanは「有機栽培」によるコーヒー作りが行われています。
当店では香味の伴わない有機栽培のコーヒーは扱いません。土壌に香味を形成する上で必要な栄養素が豊富に含まれていることを前提に、たっぷりと有機肥料を与え、果実感溢れるすばらしい香味が生み出されるのです。
コトワ農園は5つの農地を所有しています。その中でDuncanだけが、有機栽培区画として管理されている特別な農地なのです。

ウォッシュト同様フローラルさに加え、ナチュラルはイチゴミルクのような香りも感じられます。
上品で滑らかな舌触り、そして華やかながら熟した甘味、イチゴ、アセロラ、ピーチ、チェリー、洋なし等々、温度の変化とともに様々なフルーツを満喫することができるでしょう。
最高峰の有機ゲイシャの魅力は、いつまでも忘れられないジューシーな余韻として、飲み終えたあともずっと心に残る香味です。

こんなすばらしいコーヒーを飲まないなんて、一生後悔しますよ!
ぜひウォッシュト精製のゲイシャと「世界最高品質のいコーヒー」の飲み比べを体験してみてください。

本日よりハイ・ローストにて販売致します。
精製違いの『ウォッシュト&ナチュラル飲み比べセット』もございます。

単体でももちろんキャラクター豊かなこのゲイシャ、じつはウォッシュトとナチュラルを半分ずつブレンドすると、さらなる香味の広がりを愉しめます。
 ぜひ飲み比べセットで、「ウォッシュト」「ナチュラル」「ブレンド」の3種の異なる香味を、贅沢に満喫されてみてはいかがでしょうか。










新入荷豆 : パナマ『カフェ・コトワ Duncan "ゲイシャ"』ウォッシュト

スペシャルティコーヒー好きなかたであれば、だれもが憧れる『ゲイシャ種』の中でも、最高峰の豆を今年も入手致しました。一昨年、昨年に引き続き、このウォッシュトとナチュラルの、「精製違い2種」を同時にリリースです!

今回もおなじみのバキューム・パックによる真空の小分けパッケージ&リーファー・コンテナ(温度調整が可能なコンテナ)での輸送で入荷しましたので、とても新鮮な状態です(下記写真参照)。

ゲイシャとは、この品種が発見されたエチオピアの村「ゲシャ」に由来し、その後パナマに移植、栽培されました。

当店のパートナーシップ農園でもあるDuncanは、環境に配慮し丁寧に栽培され、除草剤や殺虫剤といった化学農薬を一切使わず、収穫されたコーヒーの果肉から作った肥料を用いた「有機栽培」によってコーヒー作りが行われています。
コーヒーの果肉を基にした有機肥料の場合、十分に栄養を行き渡らせるためには通常の化学肥料の10倍もの体積が必要になるそうです。
そしてゲイシャは、この農園全体の3%ほどしか収穫することのできない大変稀少なコーヒーでもあります。

香り・フレーバーともに、他のスペシャルティコーヒーを圧倒するほど華やかです。
100%ゲイシャならではの香味、柔らかい舌触り、フローラルの香り、ジャスミン、フランボワーズ、パイナップル、ライチ等々、その他さまざまなフルーティーかつジューシーな酸と甘味を満喫することができます。
その果実味溢れる余韻は、飲んでしばらくこの味を忘れられないほど強烈です。

香りだけでも一瞬にしてそれと分かるすばらしいゲイシャの豆は、一般的なスペシャルティコーヒーとは一線を画す香味と希少価値の高さから、販売価格が高騰しています。
当店では、このゲイシャの購入にオークションを通さず、農園との取引にて入手しました。
できるだけ多くの方々に、このすばらしい香味を体験していただきたいとの思いから、ゲイシャにしてはお求めやすい価格にて販売致します。

一度飲んだら一生忘れることのできない、まさに「世界最高品質のコーヒー」と自信を持って断言できる香味です。
ぜひこの機会を逃すことのないよう、極上の一杯をお愉しみください。

本日よりハイ・ローストにて販売致します。
精製違いの『ウォッシュト&ナチュラル飲み比べセット』もございます。

単体でももちろんキャラクター豊かなこのゲイシャ、じつはウォッシュトとナチュラルを半分ずつブレンドすると、さらなる香味の広がりを愉しめます。

ぜひ飲み比べセットで、「ウォッシュト」「ナチュラル」「ブレンド」の3種の異なる香味を、贅沢に満喫されてみてはいかがでしょうか。










11/20/2016

【11月23日】臨時営業のお知らせ

平素よりCLOUD NINEをご愛顧いただき、まことにありがとうございます。

さて11月23日は本来定休日の水曜ですが、祝日のため営業致します。
皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げております。
まことに勝手ながら、翌24日は振替の臨時休業とさせていただきます。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

11/10/2016

新入荷豆 : エチオピア『ウォテ・ウォッシング・ステーション』ナチュラル

当店のシングルオリジン「人気No.1」のニュークロップが、ついに入荷しました。
前回リリースしたシャキソの『サワナ農園』ナチュラルも、ジューシーで気品の漂うすばらしいコーヒーでしたが、やはりイルガチェフェのこの『ウォテ・ステーション』こそが、世界のナチュラル・コーヒーの大本命と言えるでしょう。

イチゴやブルーベリーを熟成させたような果実味溢れる甘い香味は、まるでブルゴーニュ産赤ワインのようです。その心地よいジューシーなアロマが、最後まで長く続いていきます。

良質なナチュラル精製の生み出す完熟のフレーバーと、エチオピア独特のキャラクターとの組み合わせは、まさに奇跡の香味と言えます。
「こんなコーヒー飲んだことがない」と驚かれること必至です!

イルガチェフェは優れたコーヒー産地として有名ですが、ここまで強烈な果実味を感じるコーヒーにはなかなか出会うことができません(※)
産地の曖昧な「モカ」はもちろん、一般的に流通している「エチオピアG-1」とは一線を画す、一度飲んだら忘れられないキャラクターの明確なコーヒーです。

本日よりシティ・ローストにて販売致します。
店内でもご飲用いただけますので、どうぞご利用くださいませ。

※コンガ地区には農協やプライベートのウォッシング・ステーションが複数あり、コンガ川も流れていることから、多くが「コンガ・ステーション」と呼ばれ、商品が流通しています。当店が加盟しているLCFは、その中でもチェリーの取扱いプロセスがしっかりとしている「ウォテ・ステーション」を指定し、かつ最高品質のパーチメントにより生産されたロットを購入しています。

産地 : 南部諸民族州ゲデオゾーン イルガチェフェウォレダ コンガ地区
標高 : 1,900m~2,200m
品種 : 在来品種
精製 : アフリカンベッドを使用したナチュラル












新入荷豆 : ケニア『カラニ・ファクトリー』

世界屈指の良質なコーヒーを誇るケニア、当店ではこれまで「ニエリ」「エンブ」「キリニャガ」「キアンブ」とさまざまな産地のコーヒーを取り扱ってまいりましたが、今回リリースするのはトップグレードの優良区域として知られファンも多い、ナイロビの北、ケニア中央州に位置する「キリニャガ」のニュークロップです。

この『カラニ・ファクトリー』は、以前取り扱い大好評だった『カイナムイ・ファクトリー』同様、名産地キリニャガ東部に位置するギチュグ地区の小農家からなる組合です。

シティ・ローストは多種のベリー、ライチなどの華やかな酸と甘味、フレンチ・ローストではアプリコット、完熟トマトなどの濃厚な果実味、そしてマンゴーのような滑らかな舌触りを感じさせる、上品で濃縮感たっぷりな味わいは、まさにケニア最高峰といえます。

ジューシーな酸とボディの絶妙なバランス、その独特の香味の複雑さや多様性に必ずや魅了されることでしょう。
これぞ「ケニア・フレーバー」だと感じることのできるすばらしいカップクオリティーです。

本日よりシティ・ローストフレンチ・ローストにて、それぞれ販売致します。
店内でもご飲用いただけますので、どうぞご利用下さいませ。

産地 : 中央州 キリニャガ県東部 Gichugu地区 Kabare
標高 : 1,500m~1,750m
品種 : SL28、SL34、Ruiru11
精製 : 発酵槽を使用しソーキングも行うケニアの伝統的ウォッシュト




10/14/2016

新入荷豆 : パナマ『カフェ コトワ Duncan "LCFリザーブ"』ナチュラル

毎年末にリリースする「ゲイシャ種」(ウォッシュト&ナチュラル精製2種)は、当店では毎々あっという間に完売してしまう人気豆で、一度飲んだら一生忘れられないほどの香味を持つ最高のコーヒーですが、今回それに先立ってリリースするのはそのゲイシャを栽培している『Duncan』の「カトゥーラ種」、ナチュラル精製のすばらしいコーヒーです。

当店のパートナーシップ農園でもあるコトワのDuncan農地は、環境に配慮し丁寧に栽培され、除草剤や殺虫剤といった化学農薬を一切使わず、収穫されたコーヒーの果肉から作った肥料を用いた「有機栽培」によってコーヒー作りが行われています。
コーヒーの果肉を基にした有機肥料の場合、十分に栄養を行き渡らせるためには通常の化学肥料の10倍もの体積が必要になるそうです。

当グループ(LCF)では、香味の伴わない有機栽培のコーヒーは扱いません。土壌に香味を形成する上で必要な栄養素が豊富に含まれていることを前提に、たっぷりと有機肥料を与え、果実感溢れるすばらしい香味が生み出されるのです。
コトワ農園は5つの農地を所有しています。その中でDuncanだけが、有機栽培区画として管理されている特別な農地なのです。

そしてこのDuncanのカトゥーラ、2013年度からはより細かな情報提供を行ったLCFスペックの商品「LCFリザーブ」として、徹底した選別を施しております。

滑らかな舌触りとしっかりとしたボディ、香味はとてもフローラルで上品、プルーン等のドライフルーツやラム酒のような甘い余韻が長く続きます。その果実味と完熟の味わいは、まさに極上のナチュラルと言えます。
そして一切濁ることのない圧倒的なクリーンさが際立っています。冷めるとまるでボルドー産のフルボディーな赤ワインを飲んでいるような感覚です。
これほど個性的でハイレベルな有機栽培のコーヒーにはまずめぐり逢えません。

本日よりシティ・ローストにて販売致します。
店内でもご飲用いただけますので、どうぞご利用下さいませ。

産地 : チリキ県 ボケテ地区 エル・サルト バルー火山斜面
標高 : 1,650m~1,750m
品種 : カトゥーラ
精製 : アフリカンベッドを使用したナチュラル